Q&A

どの講座が自分に適しているのでしょうか?


▼初めて勉強して合格を目指す
  ⇒総合講座『10ヶ月通学コース』
  ⇒総合講座『DVD&通信』
  ⇒総合講座『DVD&通学』

▼勉強の経験はあるが、まだ力不足
  ⇒総合講座『10ヶ月通学コース』
  ⇒中上級講座『一般専門実技

▼通学することが難しい
  ⇒総合講座『DVD&通信』
  ⇒総合講座『DVD&通学』

▼試験直前に総まとめをやりたい
  ⇒中上級講座『一般専門実技
  ⇒直前対策講座『一般・専門・実技』

▼お天気キャスターになりたい
  ⇒お天気キャスター講座(通学・DVD)

受講料の分割払いは出来ますか?


講座によって分割払いをお受けできます。
詳しくは講座説明会やお電話にてご相談ください。

1年勉強すれば合格できますか?


当校の通学講座『総合クラス』のオススメのモデルプランは、1年に2回気象予報士試験が実施されるので、受講開始から最初の試験で1科目、次の試験で2科目合格できる事を目標としてプランになっています。

受講生はどのような方が多いですか・H


10代後半から70代までと、幅広く受講頂いています。
大学生と、20代から50代の社会人の方が比較的多く、男女比も半数ずつとなっております。

気象予報士の資格は就職に有利ですか?


民間気象会社へ転職して予報業務をする方が多いです。最近では、学生の就職活動で活用しようと資格取得を目指す方も多くいらっしゃいます。
また、現業で活用していらっしゃる方も多くいます。
例えば、航空会社の運航管理、キャビンアテンダント、鉄道運転士、車掌、船舶会社営業、建設重機オペレーター、看護師、鍼灸師、カメラマン、アナウンサーなど、様々な業界で活用されています。

資格を取得するとお天気キャスターになれますか?


お天気キャスターには、資格の他にも個人の素質や能力が必要とされるので、資格だけではお天気キャスターになることは難しいです。
また、現在活躍中のお天気キャスターの約8割は気象予報士です。その為、気象予報士の資格を取得している方が、お天気キャスターになりやすいです。
クリアでは気象予報士就業支援『クリア登録』も行っておりますので、個人では入手しにくいオーディション情報やスタッフ募集案内に接することができます。

そのほかのご質問はこちらから。


そのほかのご質問は「メールフォーム」からお問合わせください。

メールフォーム
気象予報士講座クリア
ウェザーマップ ホームページ 津村書店 ホームページ